理事長挨拶

皆様は、私たちの家族です。

「親は子を育て慈しむ、子は親を敬い老後の世話をする。」日本の古き良き習慣であり、道徳でもあります。しかし、21世紀になって世の中は一変しました。核家族化や少子高齢化が進み、家族だけでは解決できないことも増えています。必然的に、家族の枠を社会に広げて、社会が一段となって一人の方をみんなでお世話する、そんな時代になってきました。

私たちは、「長生きすることが、苦しみになる社会であってはならない。」と考えます。

貝原益軒は「養生訓」でこう書いています。”老後の一日も楽しまずして、空しく過すはおしむべし。老後の一日、千金にあたるべし。”歳を重ねるに従って、一日一日が貴重なものとなるべきで、大事に、しかも楽しく生きてこそ人生という思いを込めたのでしょう。

社会福祉法人秦ダイヤライフ福祉会は、一人でも多くの方に、素晴らしい人生を送っていただきたいと願って誕生しました。全員の力を集結して、高知市北部エリアの福祉を担って参ります。私たちのスローガンは「人格の尊重・自由と自立・友愛」の三つです。愛は心を受け取っていただくことと考え、一人一人が真心を持って福祉に携わり、精進することをお約束いたします。

社会福祉法人 秦ダイヤライフ福祉会 理事長 福田 善晴
  • 大和会グループ
  • 医療法人 大和会
  • 社会福祉法人 秦ダイヤライフ福祉会
  • 理事長 医学博士

福田 善晴

【プロフィール】

  • 徳島大学医学部卒・同大学院卒
  • 高知赤十字病院、高知飯塚病院勤務
  • 平成7年医療法人大和会設立
  • 平成13年社会福祉法人大和会設立
  • 高知大学医学部臨床教授
  • 高知県有床診療所協議会副会長
  • 高知県介護ケア研究会副会長
  • NPO在宅ケアを支える診療所・市民全国ネットワーク理事
  • 認知症サポート医(厚生労働省)
  • 緩和ケア研修過程(厚生労働省)修了

【趣味】

  • ゴルフ・サックス・剣道・スキー