グループホームリットの風

グループホーム

ゆっくり 自由に 気持ち良く

施設の特徴

リットとはリタルダント「好きなようにゆっくり、自由に気持ちよく、演奏してください。」という意味です。ここに集まる人たちは、オーケストラのように、様々な音を奏でることでしょう。皆さんの人生の詩を、リットな気分で奏でてください。ちょうど心地よい緑色の風が吹いています。さあ、一緒に始めましょう。

事業所理念より

家庭的な雰囲気の中で共同生活を営みながら、ルールを守ることや人間関係、金銭管理等、必要な社会性を身につけながら、自分らしい生活を送ることができるよう支援を行います。

どんな生活を送ってるの?

グループホームリットの風で、どのような生活を送っているのでしょうか?

(ある日のAさんの場合)

6:45

起床

7:00

朝食

(キッチン)
世話人さんが毎朝夕、美味しい食事を作ってくれます。ご入居者の中には、一緒に作ってくれたり、食器を洗ったりしています。

7:15

自転車で職場へ

8:00~16:00

仕事

17:00

帰宅

17:30

入浴・洗濯

18:10

夕食

夕食後~21:00

リビングでテレビを観たり、友達と話をする

21:00~22:00

部屋でスマホゲーム中

22:00

就寝

(居室)
全室個室です。広さは約5.8帖、写真では隠れていますが、収納スペースとして押し入れもあります。プライベート空間なので、ベッドの方もいれば布団の方もいます。テレビやゲーム、冷蔵庫を持ち込んでいる方もいます。
ご利用者のみなさん、使い慣れたもので、安心できるスペースを作っています。

(ある日のBさんの場合)

7:30

起床

8:00

朝食

8:45

B型事業所へ出勤

9:00~16:00

仕事

16:10

入浴・洗濯

洗濯機
乾燥機付きです
浴室
シャワー室が別にあります

17:00

リビングでテレビを観たり、世話人さんと話をする

18:00

夕食

夕食後~21:00

部屋でテレビを観る

21:00

就寝

ある程度の自活能力があるご利用者の生活の場、また一人暮らしを希望されているご利用者もいる為、ご自分で出来ることは自分でします。門限やリビングの最終利用時間など、共同生活の場としてのルールはありますが、入居者10名がそれぞれ生活のリズムが異なりますので、個々に合わせた個別対応を行っています。

ご利用手続き

  1. 施設見学
  2. 利用意思確認、体験利用
  3. 市町村窓口、障害者相談センターに利用申請
  4. 障害支援区分調査、障害支援区分判定
  5. サービス利用について指定相談支援事業所に相談
  6. 支給決定、受給者証の交付
  7. サービスの利用

ご利用基準

  • 知的障がい等があり、日常生活の援助を必要とし、共同生活を送ることに支障がない方
  • 昼間に就労(福祉的就労を含む)やデイサービスに通うなど生活の場を持っている方

障害福祉サービス利用までの流れ

相談 申請
福祉サービスを利用したい、またはその相談をしたい場合は市町村の福祉課などで相談しましょう。サービス利用を希望する場合は、市町村の窓口に申請をしましょう。
障害支援区分の認定
調査員により障害の程度による支援区分を決めるための調査が行われます。区分は1~6まで分かれており、数が大きい方が支援を必要とする度合いが高いです。 調査員の方が訪問しての聞き取り調査や主治医の意見書など80の調査項目をもとに支援区分が認定されます。
サービス等利用計画案の作成
支援区分が認定されたら、次に相談支援事業所で「サービス等利用計画案」という障がい者本人が希望するサービスや、自立または自活して生活することを目指す計画案を作成してもらいます。(申請者自身の作成も可) 支給申請のために出来上がった書類を市町村窓口に提出します。
支給決定
障害支援区分やサービス等利用計画案に基づいてサービスの支給量や内容が決定し、申請者に「受給者証」が交付されます。
サービス等利用計画の作成
決定された支給の内容を基に相談支援事業所で「サービス等利用計画」を作成し、市町村窓口に提出します。
サービス利用開始
サービス等利用計画に基づいて障がい福祉サービスの事業所の利用を開始します。
モニタリング 利用計画の見直し
一定期間の利用後、定期的にそのサービスが適しているか利用状況を聞き取り、サービス等利用計画の見直しを行います。

    お部屋の様子

    プライベートを意識した、こじんまりですがかわいいお部屋です。
    ※画像を上下左右に動かしてください。360度ご覧いただけます。

    間取りは全室共通です
    間取りは全室共通です
    クローゼット付き
    クローゼットが付いています
    廊下
    廊下

    施設内容

    みんなでくつろげる共有スペース
    みんなでくつろげる共有スペース
    共有の乾燥機付き洗濯機
    共有の乾燥機付き洗濯機
    共有の洗面スペースはいつも清潔に保っています
    共有の洗面スペースはいつも清潔に保っています
    個室のシャワールーム
    個室のシャワールーム
    ユニットバスではゆっくりとくつろげます
    ユニットバスではゆっくりとくつろげます
    気持ちのいいベランダがあります
    気持ちのいいベランダがあります
    手作りのお食事を提供しています。
    手作りのお食事を提供しています。
    お食事例
    お食事例
    夏はみんなで花火をして楽しみます
    夏はみんなで花火をして楽しみます

    アクセス

    施設概要


    施設名称 グループホームリットの風
    運営事業者名 社会福祉法人 秦ダイヤライフ福祉会
    運営者所在地 高知県高知市薊野北町2-25-10
    TEL:088-846-2283
    FAX:088-846-2288
    開設年月日 2016年1月7日
    定員 10名(男性5名・女性5名)

    お問い合わせ<リットの風>

    「リットの風」の環境や設備、サービスなどについて、お気軽にお問い合せください。
    TEL 088-846-2283
    FAX 088-846-2288