風の大地

デイサービスセンター
(利用定員:18名)

人生は自信と不安の段々畑。
振り返ると段々畑が朝日に輝いていた。
振り返れば共に歩いた人が手を振っていた。
その人は微笑みいつまでも手を振っていた。
風はそんな想いを運んできてくれる。

施設の概要

 高知市北部の高台に位置し、広大な敷地に囲まれた昔ながらの佇まいを残した重厚な民家が特徴です。


高台の自然に囲まれた民家風の建物


松、梅、つつじ、山茶花、柿といった花木に囲まれた広大な庭は、訪れる人々にとって市内の喧騒を忘れさせ、心ゆくまで懐かしい情緒にひたることができます。 日当り良好な上、広大な土地面積には多くの畑があり皆で耕し収穫し、味わう事ができ、山手に面しており年中花や果実に恵まれ四季折々を感じる事ができる立地です。

レクリエーションの一環として、多数のボランティアイベントがあり、音楽や踊りや大道芸人等様々な催し物を毎月実施すると共に、季節のイベント・生花・手作りおやつ・喫茶店での雰囲気を味わうケーキの日・ちょっぴり贅沢な行事食の日も毎月開催しておりますので、殆ど毎日が何かのイベントデーになります。

地域密着型通所介護なので1日定員は18名までと少数ですが、少数だからこその利点が沢山あり、少しの変化もすぐ気付きご家族への報告で心身ともに大事に至らなかった等のお声を頂いております。

地域密着型通所介護の名ばかりで無く、地域との密着度は高く、一緒に行うイベントが新年会、梅見会、芋の苗植え、芋ほり、夏祭り、門松作り等あり、事業所からも地域のお祭り等へ氏子として参加させて頂き、日々の畑の手入れや草刈、庭園の剪定なども地域の方が行ってくれます。

明るく降り注ぐ太陽と四季の植物。そして毎日のイベントや地域の方とのお付き合いで、笑顔が絶えないほっこりとした佇まいと癒しの空間が風の大地です。

事業所理念

1. 利用者一人ひとりの生活、尊厳を大切にし、通いによって利用者同士の関係を深め「来て良かった。楽しかった。」と感じて頂ける生きがい作りを支援する。

2. 日本家屋のゆったりとした暮らしの中で、趣味、創作活動、利用者にあった機能訓練や健康管理を通じて有意義な毎日が実現できるように積極的に支援する。

3. 事業所は家族との連携や地域との交流を深め安心できる体制を構築し、住み慣れた街で自分らしく暮らせる様生活の質作り支援する。

施設の特徴

みんなで耕し、収穫を得る畑

芋や大根、野菜などたくさんの収穫物があり、利用者様自身が育てています。この畑のでこぼこしたところを歩くことによって、筋力増強につながります。収穫はご近所の方の協力を得て行われ、たくさんの収穫があります。手作りの昼食やおやつとして食べることはもちろん、ご近所の方に配ったりもします。


四季を感じ、ゆったり広々な庭

自然がいっぱいの風の大地には四季折々様々な草木が花を咲かせます。自然の恩恵を受け、昔ながらの風景が続いています。


集団レクリエーションや四季折々の行事ごと

毎日何かのイベントや集団レクリエーション、創作活動行っています。古民家の雰囲気に癒されながら、日常機能訓練にもつながっています。


地域とのご近所づきあいやふれあい

風の大地はご近所の方のご協力があってこそ、自然の風景、行事を楽しむことができています。地域のお祭りに参加させて頂き、風の大地のお祭りにも参加頂き、法人全体の門松作りも、ご尽力いただいています。


完全個浴

デイサービスの機能として、お風呂は欠かせません。完全個浴のユニットバスで気持ちよく汗を流せていただけます。

基本的な1日の流れ

8:30~ 送迎  
ご自宅まで職員が送迎車でお迎え。

9:30~ 健康チェック
血圧・脈・体温などを測ります。

10:00~ 体操・朝礼 ・入浴
(ミニレクリエーションもします)

12:00~ 昼食・口腔ケア・休憩

13:00~ 体操・ 機能訓練
・ 集団レクリエーション
14:40~ おやつ
15:10~ 送迎


月に一度の『手作りおやつ』や『生花レク』『大正琴』『ケーキの日』、各ボランティアさんによる鑑賞会イベント、職員による時事イベント、季節ごとに畑での種つけ・苗植え、それらの野菜や果樹の収穫など、 地域の皆さんのご協力のもと、多様なイベントを行っています。詳しい内容については、お気軽にお問合せ下さい。


施設概要


運営方針 地域で暮らす高齢者が可能な限り、居宅においてその方の能力に応じた自立した生活を送れるよう、生活機能の維持又は向上を目指し必要な日常生活上の世話や昨日訓練等を提供します。


 

お問い合わせ<風の大地>

 

「風の大地」の環境や設備、サービスなどについて、お気軽にお問い合せください。
TEL 088-803-1123
FAX 088-803-1124