救護施設 誠和園

ユニット型救護施設

令和元年9月20日開設

皆様は、私たちの家族です。

からだ・こころ・生活・家庭・社会とのかかわり
どれか歯車がくるった時、人は皆孤独になります。医療・介護・行政の関わりのなかで、支える事ができない人がたくさんいることは事実です。全ての人の人格が尊重され、社会に羽ばたき活躍できるよう私達は全力で応援させていただきます誠和園は私たち地域のセーフティーネットです。

施設の特徴

「救護施設 誠和園」は生活保護法に基づく保護(措置)施設です。障害を持たれている方や、様々な理由で日常生活を営む事が困難な方を受け入れ、生活全般に渡って支援いたします。利用者一人ひとりの思いを尊重した自立支援に努め、入所による生活支援のほか、地域での生活継続を目的とした通所事業を行っています。

施設の規模及び構造

敷地面積4,641㎡
建物面積建築面積(本体)1,647㎡ 延床面積3,221㎡
建物構造鉄筋コンクリート造 3階建
総事業費12億1,580万円

定員

入所定員70名
通所定員14名
居室形態 個室(12室)、二人部屋(29室)※その他一時入所室(3室)

入所条件

  1. 生活保護受給中、若しくは生活困窮状態にある方。
  2. 18才以上、65歳未満で障害があり在宅生活が困難な方 。
  3. 日常生活を送るうえで、概ね身の回りの事は出来る方。

通所事業

  1. 生活保護受給中で誠和園を退所された方・または入所待機中の方。
  2. 18才以上、65歳未満で障害があり在宅生活が困難な方。

居室紹介

居住空間はユニット型による環境でプライバシーを保ち、落ち着いた生活空間となっています。

※画像を上下左右に動かしてください。360度ご覧いただけます。

カフェテラス 「ちたちた」

ちたちたとは、インドネシア語で「夢・希望」という意味。利用者さんや地域の方との交流の場として活用しています。 。

南海トラフ地震対策

  1. 合同対策本部(特養ホーム絆の広場)の設置。
  2. 計画地は、最大水深2m未満にあり、正面道路より2m上に整備して、建物1階床レベルは2.3mとする。
  3. 構造は鉄筋コンクリート3階建て、最上階の非常用貯水槽は近隣被災者対策上、貯水槽は5t、常時300名程度の飲料水を7日~10日分を確保、備蓄倉庫には非常用毛布や段ボールトイレを完備、屋上運動スペースには炊き出し用に利用できるかまどベンチ等を備える。
  4. 非常用避難スペースは、訓練作業スペースや地域交流スペースを開放する。
  5. 併設施設を結ぶ緊急避難通路を2階部分に整備する。

アクセス

施設概要


施設名称 救護施設 誠和園
運営事業者名 社会福祉法人 秦ダイヤライフ福祉会
運営者所在地 高知市一宮南町一丁目4番74号
開設日 令和元年9月20日
入所定員 70名
通所定員 14名
居室形態 個室(12室), 二人部屋(29室)※その他一時入所室(3室)
通所定員 14名

お問い合わせ<救護施設 誠和園>

「救護施設 誠和園」の環境や設備、サービスなどについて、お気軽にお問い合せください。
救護施設 誠和園
住所:高知市一宮南町1丁目4-74
TEL: 088-820-2231
FAX: 088-820-2232